忍者ブログ
ホンダ リード125(HONDA LEAD125) スズキ スカイウェイブ(SUZUKI SKYWAVE)、エートゥゼット アミティ(AtoZ Amity)での出来事、週末の計画などを書き綴って行きます~!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とある用事で、、アミティで都会に向かいました。
アミティが何処まで都会で通用するのかも試してみたくて、
ちょっとワクワクだったりして~~~!!!

荷物を満載する予定でしたので内装をスッカラカンにして、
超身軽にして出発。

つか、、、久々に載ってる荷物をガッツり降ろしましたが、
出て来る出てくる!!!

いつも凄い量の荷物が乗っかってて、
そりゃ~~~重くて遅いよなぁ~~~という積載量でした!!!

軽い倉庫感覚ですね。。。

ま、身軽になっても遅いけど!!!

ほで、
途中、イオンモールでお買い物。

んんん~~バンク窓バーコードがきたねぇ~~なぁ~~~。
洗車する気になかなかならないのよねぇ~~~~。。。
壁なんで。。。

一応、今更なんですが確認。
乗用車の駐車場に普通に納まります。

長さ的にも乗用車ですから、、、
納まらないという事は有りません。
運転席側が白線の丁度上くらいに寄せています。

乗り降りはダイネット側のエントランスドア(助手席側)からなので、
運転席側イッパイに寄せて、開口確保しています。

まあ、、
イオンのような郊外型の大規模ショッピングモールの場合、
この様な余裕のある駐車場ですから、
乗り降りに何ら問題ないんですが、
コレが都内ともなると、、、
ちょっと乗り降り困難だったりする場合も有りますかねぇ。


今回は、
世田谷区、青葉区、神奈川区で用事が有ったんですが、
何処も、道が狭い!!!!
まあ、、決して通れないとかでは無いんですが、
ちょっと気を使う狭さですね!!!

青葉区、神奈川区の場合、
加えて坂道ばっかりだったりもしたんで、
ちょっと焦る感じもありましたね。


道は狭いんですが、、
アミティは乗用車に比べて、物凄く小回りが効くので、
乗用車で切り替えしが必要な鋭角曲がりとかも
結構何とかなっちゃう感じでした。


しかしまあ、、
何処もとても都会な雰囲気イッパイのせせこましい場所でしたんで、
みんな、良くこんな狭っ苦しいところで生活しているなぁ~~~と、
ちょっと感心しちゃいました。

まあ、、、確かに便利なんでしょうけど、、、
私にはやっぱり合わないなぁ~~って思いました。
ちょっと前まで、、そんな中で生活していたのに、、、
人間の慣れって不思議なもんですね~~。


環八東名東京IC交差点

前はこのすぐ近くに住んで居たんだよなぁ。。。
道も狭いし、、、水道道路なんて絶対走れないし!!
バイクだったら無敵なんだろうけどねぇ。。。
盗まれちゃうかもしれないけど。。。

アミティじゃ~~日常使いは無理だな。。。


さくらさんを遊ばせてあげられるようなこんな芝な場所も、、、

有料駐車場に停めて、やっと、、、みたいな感じだろうしねぇ。。。



それから、、
時間つぶしの為にファミレスに入りたかったんですが、
まあ~~~、場所を選びますねぇ~!!

平置き駐車場の有るところって、、、
環八走ってても少ないですねぇ~~~。。。。

何だよ、2.3mまでってさ~~~~!!!
嫌がらせか?!と思っちゃいます~~!


で、肝心の積載でしたが、
2段ベッドの下段を外しただけで、
か~~~~~なりのものが積めますね!!!
普通乗用車なんて目じゃないです!!!
ガンガン積んでも余裕でした!!!
逆に、、コレが乗用車だったら、、、
全部積めなかったかも。。。

さっすが無駄にデカくないですねぇ~~~!!


・・・・と、
今回は、大量のモノ運びでしたが、
けっこ余裕!!という印象です。

また、
首都圏で乗用車として使うには、
かなりの割り切りが必要かなぁ~~~と思いました。

でも、、、田舎の感覚で書いているので、
日常ソコに生活しているヒトから見れば、、、
そんなの当たり前、と思うかもね~~~。。
狭過ぎて入って行けない場所、
低過ぎて入れない駐車場をモノともしなければ、
別に問題ないのかも。。。

世田谷でハマーやキャデラックに乗ってるヒトも居る訳だし。。。


人それぞれ、使い方次第ですかね!?!?

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» ★彡Tomさん
そそ!!!
パイロンをどけてくれて、
はいど~~ぞ、ここへ停めやがれ!
と、、、、
満車の札で誘導してくれたりします。

北戸田も同じなんですか?!
知らなかった!!!
じゃ、今度行ってみようかなぁ!
北戸田は駐車場もあまり広くないですからねぇ~~。
ana 2010/05/13(Thu)23:04:27 編集
» と・く・べ・つ・よっ!(謎)
>キャンカースペース、、、、らしき特等スペース
それって北戸田店にもありますよね…普段は「高さ制限車専用スペース」とか
何とか書かれた紙が貼っ付けてある緑のパイロンが置かれています 週末等
混雑時は係員さんが案内してくれるし、背高車であれば誘導なしでも勝手に
入れちゃって大丈夫そうです 場所もアプガレ寄りで私的便利度高し!(笑)
★彡Tom URL 2010/05/12(Wed)00:47:30 編集
» shamukichiさん
実は、、、
イオン与野に関しては、、、
キャンカースペース、、、、らしき特等スペースがあります。
平置き駐車場が満車で、屋上駐車場に案内される中、
『お前はココに停めろ』と、普段は駐車させないスペースを、
開放してくれたりします。

良くも悪くも、、、特別扱いされます。。。
ana 2010/05/12(Wed)00:12:43 編集
» ★彡Tomさん
全長 4600mm
全幅 1950mm
全高 2700mm
最小回転半径 4.3m

と言うデータです。。。
なんか怪しいけど。。。。

全高は、アンテナが乗っかってるんで、
もうちょっと高いと思います。

世田谷の一方通行地獄やら激セマ地獄ってのは、
シャレにならんですからねぇ~~!!!
川崎の激急セマ地獄ってのも、、なかなか刺激的でした!!!

やっぱし分かってるんなら近付かない方がイイですね!!
ana 2010/05/12(Wed)00:01:54 編集
» 車高制限
こんにちは!
我が家の四輪車は車高が1600mmを超えます。
よって旧式なタワーパーキングでは入庫拒否される事多し、です。
よって車両の大きさで駐車制限される気持ちはよく解ります。
まぁそんな車種を選択したお前が悪い、ってのは前提としてあるんですがね。(苦笑)
 
shamukichi 2010/05/11(Tue)17:56:03 編集
» おばんッス!
おっ、全長5420mm/全高3080mmの車で平日の日中に
都内をガツガツ走り回ってるおいらを呼んだかいメェン?(笑)

トラックをはじめとする“背高車”のドライバーの間では有名な
“デンジャラスなガード下”がいくつかあるのですが、中でも
ひと際低いのが秋葉原駅近くの“明神坂ガード”で2.8mしか
ありません(恐) 次いで低いのが新橋駅近くの“幸橋ガード”で
こちらは3.3mです それ以外は3.7〜4.2mくらいあるので
大抵の車は大丈夫ですが、コンテナを載せたトレーラーや建築
資材・重機等を載せた平トラックともなれば簡単に4mくらいに
なりますからね…例えば背高海上コンテナのような全高が著しく
高くなる車両は取り決めにて設定されている指定ルートを通る
道順を組み立て、予め通行許可申請をした上で走行します 当然
事故防止のため申請内容と異なる道を通ってはいけないわけです

ちなみに、アミティの全高はどのくらいありましたっけ?
★彡Tom URL 2010/05/10(Mon)00:58:46 編集
にほんブログ村
ブログが集まっています。
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
カレンダー
ボチボチ更新中。
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
管理人プロフィール
ハンドルネーム:ana

埼玉県上尾市在住のアウトドアをこよなく愛す 30代のオッサンです。
最新コメント
[03/31 ana]
[03/22 ゆき]
[03/18 イサ]
[12/13 小金治]
[10/29 ライトバン]
[10/24 ana]
[10/24 ana]
[10/24 ana]
[10/24 ana]
[10/24 ana]
[10/24 ana]
[10/24 Mr.PUN]
[10/23 ライトバン]
[10/23 ライトバン]
[10/22 リド鈴木 色シルバーブレンド]
[10/20 海王星]
[10/20 Mr.PUN]
[10/19 ana]
[10/19 Mr.PUN]
[10/17 ana]
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
Googleちぃず
使いたい方はど~そ。
顔文字教室
アクセス解析
忍者アナライズ

Copyright © [ 『おそとだいすき~~Blog』 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]