忍者ブログ
ホンダ リード125(HONDA LEAD125) スズキ スカイウェイブ(SUZUKI SKYWAVE)、エートゥゼット アミティ(AtoZ Amity)での出来事、週末の計画などを書き綴って行きます~!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

事実かどうかは、、、開発者のみぞ知る??
と言うところなのかもしれませんが、、、、

今回、、、
ドリブン側のプーリをいじくっていまして、、、
2点ばかし、、
こりゃ、、、設計ミスだろ、、、と言うところを発見してしまった為、、
取りあえずはココにご報告がてらアップして置こうと思います。。。


ドライブコンバータの不具合=不動

となりうる項目なだけに、、、
是非とも改善を求めたいところです。。。
リコールになるんじゃねぇの??と思える内容です。



◆不具合その1

【クラッチシューASSYから突き出たセンタースプリング端部と、
クラッチハウジングが干渉する。】


はい。
干渉してます。

どの時点で干渉するのか、、
今となっては良く分からんのですが、、、
クラッチハウジング内側に付いている3と書かれたウエイト?
6個の内側に削れた後が見受けられます。


相手は、
クラッチシューASSYから付き出たセンタースプリングの端部。

コチラも削れた痕が有ります。。。

センタースプリングの端部を削るか、、
何らかのスペーサーを噛ませて、
端部が出ない様に細工をしてあげるか、
の対策が必要、と思われます。

この部分は購入後からいじってないので、私の車両だけでなく、
別車両でも恐らくは同じ不具合が出ているもの、と予測出来ます。

ちなみに、、
プーリASSY自体はただシャフトに刺さっているだけで、
積極的な固定はされていません。
ドライブ側のベルトに習って位置が決まる感じなんでしょうかね。

アイドリング時はプーリASSYだけが回っている為、
プーリ内のベアリングはフル回転していますが、
一旦クラッチが繋がってしまえば、
プーリASSYとクラッチハウジング~シャフトが同期一体化するんで、
接触、と言うのは起こらなくなる筈?です。

と言う事は、
接触、干渉は、、、
アイドリング時、クラッチが繋がっていない時に起こっているんでしょうね。






◆不具合その2

【クラッチASSY中心軸組み付け形状不良】


この不具合は、、、
タイプMでのみ起こり、
最悪の場合、不動となる、かなりヤバイ項目
と思われます。

タイプMのクラッチには、
その性質上、
従来通りの加速方向のモーメントと
加えて、
シフトダウンに拠るエンジンブレーキ減速時のモーメントが掛かり、
今までのスクーターに有るプーリドライブとはモーメントの掛かり方が異なります。

それぞれのモーメントは逆方向に掛かってくる為、
加速→エンブレ減速を繰り返すと、
クラッチ中心には相反するねじれ力が随時掛かるような、、、
高負荷な設計となってしまいます。

その様な高負荷軸トルクの勘合部分なんですが、、、
従来と同じ様に、両端Dカットの形状になっていまして、、、

負荷が掛かる所とは思えないチャチい勘合になっています。

本来、歯車噛みこみの様な耐トルク形状であるべきだと思うんですが。


8万km走った私のドリブンプーリですが、

クラッチASSYとフィクストドリブン間の軸勘合部分が、
ほぼバカになっていて、
いつ空回りするかカウントダウンな状態になっていました。

思いっきり共回りした痕が有ります。
D形状がかろうじて残っている状態。

『8』の字形状になっちゃてますね。
ココが空回りした瞬間、、、トルク伝達が行われなくなり、
全く動かなくなります。。。

相手側はというと、
ねじ切った根本部分に食い込んだ痕が見え、

空回りも時間の問題、と言う感じです。

クラッチシューの磨耗はほとんど無くて、
まだまだ全然余裕で使用可なんですが、、
軸部分が磨耗し、速い話、潰れちゃってるので、

こりゃ、継続使用不可能です。

加えてクラッチシューナットも、
クラッチASSYと擦れてしまっていて、
かなり削れてしまっている状態。。。

皿ネジの様に変形してしまっています。


ついでに書くならば、、、
センタースプリングもクラッチASSYがグリグリ回ってしまう為、
バネの巻き数が1/4回転くらいズレてしまっています。。。

バネが食い込んだ痕も有ります。

タイプMでマニュアルシフトを多用している方で、
ストップ&ゴーを繰り返すと
この現象が顕著に出ると思いますんで、
要注意だと思います。

この2つの不具合現象の内、
スプリングの干渉に関しては、クラッチとスプリングの勘合部分にアルミのスペーサーを噛ませて、
スプリング端部が顔を出さないように、と自己防衛的対策を講じましたが、

スペーサー差込前


スペーサー差込後


クラッチの中心軸だけは、対策の打ちようが無く、
仕方なくそのまま組み付けました。


0.2mmくらいのスキマが確認出来ますので、
そのスキマを埋めて動きづらくする、と言う事は出来るかもしれませんが、、
あいにくそんな金属スペーサーを持ち合わせていませんでしたので、
残念ながら、対策無しです。

=また同じ現象が起きます。。

勘合強度を上げて貰う対策を打ってくれないかなぁ。
耐久試験的にもアウトな気がするんだけどなぁ。。。
大丈夫?鈴木さん。。。

頼むよ~~~。。。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» punさん
ま、、、この辺は、、、泣き寝入りだろうなぁと思います。
一応、、、
国土交通省への入電はしましたけどね。

私的には、、、
クラッチシューがガッツリ残ってるのに、、
軸がグダグダだからと言って7000円以上する
クラッチASSYごと交換する、と言うところに、、
かなりの不満を感じますが、、、
ま、、、無理でしょうね。

結論としては、、、
タイプMはドリブンASSYごと全て交換しろ、と言う事になりますね。
部品代で〆て5諭吉となります。
ana 2012/05/31(Thu)00:24:51 編集
» クレーム
不具合の部品だけでもクレーム処理で交換できないのかな~???

気分的にも良くないですな~・・・
ま~完全なバイクはいままで見たことがないてすが・・・
ana氏のことですから・・・その点は
しっかり改善しちゃうんでしょうな~

特に、長距離ライディンク゛ですから・・・
気を使っちゃいますよねぇぇぇ
Mr.PUN 2012/05/23(Wed)18:22:45 編集
» Shiraさん
そんなもんなんですかねぇ。。。
ま、、、私の場合は確実に耐久試験やってる様な
使い方かもしれませんけどね~。

ま、Shiraさんも
今度開けた時に是非チェックしてみてください!!
どんなんなってるか、見てみてぇなぁ~~。
ana 2012/05/22(Tue)23:03:26 編集
» T2さん
問題アリだと思います。
私の走り方の場合、
郊外が多いので、ストップ&ゴーが少なく、
走行距離の割には酷使していないと思いますが、、
街乗りが多い場合は、
極端に負荷が掛かると思うので、
キケンだと思いますよ~~。
ana 2012/05/22(Tue)22:53:25 編集
» 通りすがりさん
トルクカムに関しては、、
タイプMはほとんど機能していない、と思うので、
この話とはちょっと違うかもしれません。


強烈なエンブレを掛けた時の動力伝達が、
ココに掛かって来ますので、
ちょっと可哀想なクラッチになっちゃってます。。。
ana 2012/05/22(Tue)22:48:03 編集
» なかなか
5万キロ以上乗る人が少ないから大騒ぎにならないんでしょうかね…。

ソフトウェアはお直しプログラムをダウンロードすれば良いのだけど、機械モノはねぇ…。
Shira 2012/05/20(Sun)10:10:22 編集
» 無題

確かに、設計上のミスですよねぇ・・・
ぜひ、スズキ工業へ投稿をお願いいたします。
T2 (空波とともに) URL 2012/05/20(Sun)09:07:19 編集
» これ関係ありますか?
勝手にリンクですが、同じSUZUKIですがなにか関係ありますかね?
通りすがり URL 2012/05/20(Sun)05:04:21 編集
にほんブログ村
ブログが集まっています。
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
カレンダー
ボチボチ更新中。
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
管理人プロフィール
ハンドルネーム:ana

埼玉県上尾市在住のアウトドアをこよなく愛す 30代のオッサンです。
最新コメント
[03/31 ana]
[03/22 ゆき]
[03/18 イサ]
[12/13 小金治]
[10/29 ライトバン]
[10/24 ana]
[10/24 ana]
[10/24 ana]
[10/24 ana]
[10/24 ana]
[10/24 ana]
[10/24 Mr.PUN]
[10/23 ライトバン]
[10/23 ライトバン]
[10/22 リド鈴木 色シルバーブレンド]
[10/20 海王星]
[10/20 Mr.PUN]
[10/19 ana]
[10/19 Mr.PUN]
[10/17 ana]
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
Googleちぃず
使いたい方はど~そ。
顔文字教室
アクセス解析
忍者アナライズ

Copyright © [ 『おそとだいすき~~Blog』 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]