忍者ブログ
ホンダ リード125(HONDA LEAD125) スズキ スカイウェイブ(SUZUKI SKYWAVE)、エートゥゼット アミティ(AtoZ Amity)での出来事、週末の計画などを書き綴って行きます~!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スカイウェイブが帰って来ました。

結局、ゼルビスには約100kmくらい乗ったんですが、
ゼルビス、素直で、結構好きなバイクでしたね!!!
細くてあのVツイン独特のサウンド、
なかなか良かったです。

たあだ、、、、、
やっぱり100kmも乗れば十分な車両です。

なんつうか、、、ぬるま湯に浸かっていたんで、
冷や水は、、もういいです、、、というか、、、

キャブだしミッションだし、、
やっぱり2世代前のバイク、という感じです。。。
改めてタイプMに乗って、そう感じました。

やっぱりコレで無いと~~ってね!!


決して悪いバイクじゃないし、
今、普通に市販されているミッションバイクと、
そんなに大差は無いと思うんですけどね。

乗り比べると、、、
ぜ~~~~~~~んぜん違う!!!
安定性、安心感、快適性、安全性、使い勝手・・・、
何処を取っても、スカイウェイブに分があります。

・・・と私は感じました。

まあ、、、ボロボロの代車と比較する所じゃないんですがね。

操ってる~という感じがして、
走るのが楽しいは楽しいんですけどねぇ~~、
もう、クラッチのバイクには戻れないなぁ~~~、
面倒くさくて。

あ~~~~~~~ナマっチョロいオレ!!!
技術の進歩は、人をダメにしますね~~!!

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» punさん
スクーター以外のバイクに乗っている方に言わせると、
スクーターなんてバイクじゃねぇ!!
な~~んて言われちゃうんですが、、
やっぱり旅の手段としては、とても適しているんですよねぇ~~。

あ、ひとつVツインが勝っている所が有りました。
振動です!!!
やっぱりシングルシリンダーだと、どうしても振動が有りますからね~~。

250ccスクーターってなんで単気筒なんでしょうね?
何で??
ana 2009/10/02(Fri)23:04:05 編集
» 技術の進化ですな~
ミッション車?オートマチック車?

進化はどこまで進むのでしょうかね~
我輩は、Vツインエンジンの大ファンです・・
特にホンダのVシリーズのエンジンは
すばらしいものがあると考えます

今後、スクターもVが支流になり
さらにサスも独立したモデルが多くなるでしょうな~

ま~、大型バイクもありますが
排気量に関係なく自分に合ったバイクが一番ですな~
その点、ana氏と同じで我輩も何だかんだ言っても今はスクターが一番ですな~

もうちょっとパワーが欲しいですが・・・
(旧車はパワーがあったな~)
pun 2009/10/02(Fri)17:45:14 編集
にほんブログ村
ブログが集まっています。
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
カレンダー
ボチボチ更新中。
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
管理人プロフィール
ハンドルネーム:ana

埼玉県上尾市在住のアウトドアをこよなく愛す 30代のオッサンです。
最新コメント
[03/31 ana]
[03/22 ゆき]
[03/18 イサ]
[12/13 小金治]
[10/29 ライトバン]
[10/24 ana]
[10/24 ana]
[10/24 ana]
[10/24 ana]
[10/24 ana]
[10/24 ana]
[10/24 Mr.PUN]
[10/23 ライトバン]
[10/23 ライトバン]
[10/22 リド鈴木 色シルバーブレンド]
[10/20 海王星]
[10/20 Mr.PUN]
[10/19 ana]
[10/19 Mr.PUN]
[10/17 ana]
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
Googleちぃず
使いたい方はど~そ。
顔文字教室
アクセス解析
忍者アナライズ

Copyright © [ 『おそとだいすき~~Blog』 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]